忍者ブログ
無限のファンタジア・サードムーン(a33583)他2名&シルバーレイン・御神小十郎(b38979)他多数名の雑記置き場だ。好きなように見るがいい。
[71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

b00641_bust_5.jpg


御神です。
仮プレイングの方を上げておきます。
指摘・修正可能箇所がありましたら遠慮なくここか教室の片隅にて
おっしゃってください。
特にケルベロス対応の所はあくまで仮なので。





以下プレイングになります。


【心情等】
ゲームだけでは留まるまいとは思ってはいましたが。
まさか、このように現実に出現するようになるとは。
ですが、私たちがやるべきは一つ、人々の脅威を取り除く事。
須磨やかに対処いたしましょう。
しかし、ケルベロスの動向だけは気になりますね。

【目的及び最優先事項】
人造ゴーストの撃破及び一般人の無事、可能であればケルベロスの捕縛する

【作戦行動等】
●作戦の流れ
いち早く現場に急行、高校生が現場に立ち入ろうとしたらブロッケン
の魔物で対応し追い払う。同時にケルベロスを運搬用の台車の用意。
これは時間に余裕があれば。
戦闘開始後は前衛・後衛で隊列を組み集中攻撃による各個撃破。
ゴースト撃破後、さりげなくケルベロスを包囲し様子見。
話が通じるようであれば同行してもらい、無理ならアビにて捕縛運搬。

●隊列
前衛・後衛に分かれる。
私は後衛で援護になります。

●戦闘行動等
戦闘開始直後、魔弾の射手を使用。
前衛の方と直線状に並ばない様心がけた位置取り。
敵の隙が無い時は攻撃が集中している対象に通常射撃。
死角を取れる位置や連携をうまくいける場合は雷の魔弾を使用。
全体的にある程度ダメージが蓄積しているようであれば浄化の風を使用。
使用タイミングは一人が6割をきった程度。
自己回復は魔弾の射手。

●戦闘後のケルベロス対応
戦闘終了後、様子見を見つつ退路を断つ。
通じるかわかりませんが話しかけてみて無理であれば
最悪マヒさせて捕縛し学園に運搬。


以上600文字


●アビリティ

術式 雷の魔弾奥義 ◆◆◆ ×12
気魄 魔弾の射手 ×12
術式 浄化の風 ×12

●装備アイテム

現在持って行くことになっている装備
武器: マジカルロッド
防具: 白銀弓道着
   コンタクトレンズ
   登山靴
   レベル54ジャンプ傘
   インラインスケート
   マフラー


能力値
98/155/90

攻撃力
31/140/69【0/140/0】
イニシアチブ
82

HP/CP
HP:339+289=628/CP:339+376=715

以上です。
宜しくお願いいたします。

============================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権は絵師様に、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/26 月代梓]
[05/22 ちゃこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
蒼依三月
性別:
男性
職業:
いろいろ
趣味:
いろいろ
自己紹介:
一応、筆者のHNです。
============================================================
 この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権は絵師様に、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター